JATOとは -About JATO-

 

スポーツの先進国アメリカでは、スポーツ選手の外傷・障害の予防、救急処置、リコンディショニングなどを担当するアスレティックトレーナーという職業が確立されており、プロスポーツはもとより様々なレベルのスポーツ現場において欠かすことのできない存在となっています。

 

1975 年、アメリカのアスレティックトレーナーの職能団体である全米アスレティック トレーナー協会(NATA, National Athletic Trainers' Association)、そしてその実践学問であるアスレティック トレーニング(Athletic Training)が我が国に紹介されました。 1977年には日本人第1号のNATA公認アスレティックトレーナー(ATC, Athletic Trainer Certified)が誕生し、現在では170名を超える日本人ATCが様々なスポーツの現場で 活動しています。

 

スポーツが様々なレベルで盛んになってきている我が国においても、今まで以上にアスレティックトレーナー、アスレティックトレー ニングに興味を持つ人が年々増加しており、その必要性も高まっています。このような状況を背景として、19966NATAの協力のもと、日本人ATC が中心となりジャパン・アスレティックトレーナーズ機構が設立されました。そして、2014年にはNATAの公式アフィリエイト団体となりました。

 

今後の益々の発展のため、2018年8月、JATOは一般社団法人ジャパン・アスレティックトレーナーズ機構へ生まれ変わりました。

 

In the United States of America (USA), one of the global leaders in the advancement of sport, the role of athletic training in the prevention, management, rehabilitation, and reconditioning of athletic injuries is well established.  As a result, athletic trainers in the USA are recognized as an essential part of the sport medicine team at all levels of sport from high school to professional sports.

 

In 1975, the National Athletic Trainers' Association (NATA), introduced the profession of athletic training in Japan. In 1977, the first Japanese citizen was NATA certified as an Athletic Trainer Certified (ATC).  Now more than 170 Japanese ATCs are active in various sports.

 

Increasing sports participation at various levels, has caused the Japanese people to recognize the importance of the services provided by an athletic trainer. Interest in athletic trainers and athletic training has been increasing year by year.  Establishment of the Japan Athletic Trainers Organization (JATO) in June 1996 with support from the NATA, has boosted the presence of athletic training in Japan.  JATO continued to grow and became an official affiliate organization of NATA in 2014.

 

 To foresee and to be more effective in the future in athletic training, JATO was reorganized/restructured and officially incorporated as the Japan Athletic Trainers' Organization in August 2018.