NATA  liaison Rick Griffin氏からのメッセージ

2016/10/18 NATA  liaison Rick Griffin氏からのメッセージ

 

JATOを担当されているNATA  liaisonのSeattle Mariners, Head Athletic Trainer Rick Griffin氏よりメッセージをいただきました。

NATAの公式アフィリエイトとなって以来、NATA内には、JATO担当liaisonが設置されています。

昨年は来日されたのですが、今年は来日が叶わなかったことから、このようなメッセージをいただきました。

 

Hello JATO members, this is Rick Griffin , Head Athletic Trainer of the Seattle Mariners and the NATA  liaison to JATO.


I would like to thank your board and especially your  President, Hideyuki Izumi,
for your continued support of the NATA and for the amazing growth in the number of Japanese Certified  Athletic Trainers that are now members of the NATA . Your group now represents the third largest number of certified athletic trainers by country behind the United States and Canada.


This is a wonderful accomplishment because when I first started coming to Japan in 1994 there were only 7 certified athletic athletic trainers there are now more than 300. Working with your president the past three years I have seen his dedication and passion for the athletic training profession and he has helped fuel this tremendous growth. The board should also be applauded for there hard work
Since  the Japanese Baseball Athletic Trainers Society and the Kinesio taping company teamed up with the Professional Athletic Training Society over 100 internships  over the past 15 years have taken place during spring training  in Arizona and over half of these have gone on to become certified . Programs like this and others will continue to make JATO stronger.

I will not be able to come to Japan this year but hope to return in 2017
I will continue to advocate for your members and look forward to working with your board and members moving forward .
All my best
Rick Griffin

 

2016 JATO EBPセミナー

2016 JATO EBP seminar No2 was held in Tokyo.

 

More than 50 athletic trainers and students participated. And it was a very successful seminar.

 

Yuri Hosokawa from Korey Stringer Institute is presented on “Evidence Based Medicine in the Realm of Heat Stroke and Sudden Death Lecture and Lab".

 

 

University of Connecticut/Korey Stringer Instituteから細川由梨(MAT, ATC)さんをお招きして、「エビデンスに基づく医療:熱中症およびスポーツ関連突然死」についてセミナーを開催しました。

 

続きを読む

JATO Reception & Student Seminar @ NATA Symposium 2016

JATO Reception and Student seminar were held at the NATA clinical symposium 2016 at Hilton Baltimore Hotel.


The NATA President Scott Sailor and the WFATT President Larry Leverenz were among others who came and supported the JATO.

We are very appreciative of their support as always.


JATO Reception & Student Seminarが今年もNATA Symposiumで開催されました。
会場には、今年もNATA現会長のScott Sailor氏、WFATT現会長のLarry Leverenz氏なども来て頂き、盛大に開催されました。


またStudent Seminarでは、麻生敬氏(専修大学アメリカンフットボール部)、磯 有理子 氏(オレゴン州立大学 フットボール ヘッドアスレチックトレーナー)からそれぞれ、「日本で起業(会社設立)しATCとして活動する上での留意点」と、「外国人としてのアメリカ就職活動 計 画 と 準備 vs. 現実」と題した講話を頂きました。

続きを読む

【メディア掲載】

 

2月に開催しましたJATO アスレティックトレーニングシンポジウム・JATO EBP セミナーのレポートをコーチングクリニック誌に掲載していただきました。

 

http://www.sportsclick.jp/products/detail.php?product_id=7830

0 コメント

2016-17  JATO第1回理事会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月24日12時~17時、奥沢事務局にて、2016-17年、第1回の理事会が開催されました。

 

 

議題は、6月にボルティモアで開催されるNATAコンベンションに併せて開催されるJATO Open Room/Student Seminar、JATOスカラシップ受賞者の決定、20周年記念事業、現在企画中の他トレーナー団体とコラボセミナーなどについてです。

 

会員の皆様は、近日中に会員限定ページにアップロートされる議事録をご覧になり、ご確認ください。

 

 第17回 JATO アスレティック トレーニング シンポジウム 2016・2016 JATO EBPセミナー No1

2016年、2月27日と28日の2日間に渡って、 第17回 JATO アスレティック トレーニング シンポジウム2016と2016 JATO EBPセミナー No1を開催いたしました。

両日とも、定員を超える多くの方に参加いただき、さらに18社の協賛企業からの御支援をいただき、無事に開催することができました。

下記にJATO会長 泉秀幸、シンポジウム委員長の木村 通宏、及び参加された会員の皆様からコメントをいただいていますので、掲載致します。

 

 

The 17th JATO Athletic Training Symposium was held on February 27th and 28th at Waseda University, Tokyo, Japan. We've had the full attendance at the meeting on both days and the meeting was supported by many corporate sponsorships. In addition to the regular two-day seminars, an evidence based practice CEU course was also hosted for the certified athletic trainers. The meeting was a great success and was well-received by the participants.

Letters from JATO president, Dr. Hideyuki  Izumi, ATC and the symposium committee chair, Michihiro Kimura, ATC, as well as the comments from the meeting participants are listed below.  

 

続きを読む 0 コメント

NATA Joint Committee Meeting/WFATT Strategic Meeting

 

 

123日・24日とテキサス州ダラスで開催されたNATAJoint Committee Meetingと一緒に開催されたWFATT(World Federation of Athletic Training and Therapy)の戦略会議(Strategic Meeting)に、上松理事がJATO代表として参加してきました。この会議には、日体協の代表として、JATOの会員でもある杉山ちなみさんも参加されています。

 

 

 

続きを読む 1 コメント

WFATT関係者との会合

Dr. Larry Laverenz (WFATT President, Purdue University)、柴田大輔さん(ATC, Univ. of New Mexico Assistant Professor)、Denise Fandel (BOC Executive Director, University of New Mexico)、Susan McGowen (BOC President)第12回順天堂大学スポーツ健康科学部国際シンポジウムに来日されたの機にJATO泉会長、鹿倉シニア アドバイザーも交えて日本体育協会を訪問されました。

会合では、MRA(Mutual Recognition Agreement)などについて意見交換がなされました。

 

続きを読む

第12回順天堂大学スポーツ健康科学部国際シンポジウム

下記の通り、シンポジウムの案内がきておりますので、シェア致します。

 

第12回順天堂大学スポーツ健康科学部国際シンポジウム
概要

主催: 順天堂大学スポーツ健康科学部
日時: 平成27年12月12日(土) 13:00~17:00
会場: 順天堂大学さくらキャンパス
     千葉県印西市平賀学園台1-1(京成酒々井駅下車 バス約5分)

予定プログラム:
Ⅰ.パデュー大学におけるアスレティックトレーニング教育およびWFATT認定アスレティックトレーニング&セラピー専門家教育プログラムについて
Dr. Larry Leverenze(Purdue University, Clinical Professor,Director of Athletic Training Education, President of the World Federation of Athletic Training and Therapy (WFATT).


Ⅱ.ニューメキシコ大学におけるアスレティックトレーニング教育およびアスレティックトレーニング&セラピー資格互換制度について
Dr. Susan McGowen (New Mexico University, Athletic Training Education Program Coordinator, President of the Board of Certification (BOC))


Ⅲ.留学体験(アスレティックトレーニング教育プログラム)
Dr. Daisuke “Dice” Shibata (New Mexico University, School of Education、AT Education Program、Assistant Professor)

お申し込みなどは下記のフライヤーと案内を参照ください。


 

続きを読む

JATO EBP Seminar 2015 #2

7月5日の早稲田大学でのEvidence-Based Practice (EBP) セミナーに続き、57名の方々にご参加いただき、東京有明医療大学にて第2回目のEBP セミナーが開催されました。

 


続きを読む 0 コメント