U-25&アスレティックトレーニングスチューデントセミナーの開催について


2020年1月18日(土)、19日(日)に行われる「第1回ベースボールスポーツメディスンカンファレンス」に先立ち、下記の通り「U-25&アスレティックトレーニングスチューデントセミナー」を開催する運びとなりました。

 

日本国内において多くの若手アスレティックトレーナー・トレーニング指導者が大学・専門学校卒業後数年で廃業していく中、パネリストそれぞれのリーダーシップ、キャリアパス、キャリアを持続させた成功の秘訣、刻々と変化していく職業環境への適応経験、そして将来への展望を、成功談・失敗談を交えて、これからこの職業を目指す学生への提言などをお伝えいただく予定です。また、参加者の皆様を交えた積極的な議論を広げたいと思っています。

 

JATOは、若手AT・トレーニング指導者の皆さんの明るい未来を心より願っています。我々の職業の未来について、共に楽しみながら議論しましょう!

 

主催:一般社団法人ジャパン・アスレティックトレーナーズ機構(JATO

 

後援:National Athletic Trainers’ Association (NATA) 

         Professional Baseball Athletic Trainers SocietyPBATS

 

日時:2020年117日(金)13:00-17:00(受付開始12:30

 

会場:日本大学文理学部桜上水キャンパス 

(〒156-8550東京都世田谷区桜上水3丁目25−40)

 

対象:25歳以下のアスレティックトレーナー、トレーニング指導者とそれを目指す学生の方

 

定員:200

 

参加料:3,300円(税込)

*118日(土)・19日(日)に開催される第1回 ベースボール スポーツメディスンカンファレンスに参加予定の学生につきましては、参加無料!

 

お申し込み:当サイトからお申し込み登録開始予定(10月下旬〜)

 

注意事項:

本セミナーの内容は都合により事前に告知なく変更する可能性があることをご了承ください。

 

会場アクセス:日本大学文理学部桜上水キャンパス

〒156-8550 東京都世田谷区桜上水3-25-40

  • 京王線・東急世田谷線「下高井戸」駅下車 文理学部「正門」まで徒歩8分 

  • 京王線「桜上水」駅(急行停車駅)下車 文理学部「正門」まで徒歩10分 

  • 小田急線「経堂」駅下車 文理学部「正門」徒歩20〜25分

 

 

 

 

概要:本セミナーはパネルディスカッション形式で行われます。

 

パネルディスカッション1 by JATO編では、日本国内の競技スポーツ、ジム経営、企業人向けなど、様々な分野で活躍する、2040代の日本人ATCが登壇します。

 

 

パネルディスカッション2 by PBATSでは、第1回ベースボールスポーツメディスンカンファレンスのために来日している米国メジャーリーグ球団で20年以上に渡って活躍しているATCに登壇していただきます。座長は、NATA会長でありながら、大学のフットボールチームで現役アスレティックトレーナーとして日々現場に立ち続けるTory Lindley 氏が務めます。

 

タイムテーブル:

12:30 – 13:00 受付

 

13:00 – 14:30 パネルディスカッション1 by JATO

座長:山本 邦子

パネリスト:一原克裕、中務正幸、工藤洋子、辻直幸

 

14:30 – 15:00 休憩・協賛企業プレゼンテーション x2

 

15:00 – 17:00 パネルディスカッション2 by PBATS & JATO

                     座長:Rick Griffin, Tory Lindley

パネリスト:Ron Porterfield, Jamie Reed, Matt Toth, Tory Lindley