ポジションステイトメント翻訳

 

【NATA Position Statementとは】
NATA Position Statement(NATA意見表明報告書)はNATAとNATA財団によって、特定の問題に対する認知を促進するために会員に向けて公表された学術論文です。この意見表明報告書は、特定の問題における専門家によるチームが著者となり作成された、科学を根拠とした査読付き学術論文です。NATA表明委員会(NATA Pronouncements Committee)が全てのNATA意見表明報告書の監督を行っています。
ダウンロード
労作性熱中症.pdf
PDFファイル 1.4 MB
【免責条項】
NATAとNATA財団は特定の問題に対する認知を促進するための会員に向けたサービスとして、ポジションステイトメント(意見表明報告書)を公開している。本ポジションステイトメントに含まれる内容は、全ての状況を網羅しているわけではなく、また特定の人物のみを対象としたものではない。施設ごとの人的資源のガイドライン、州または連邦政府の法令、規則、規制、さらには地域の環境条件などの変動要素が、これらの推奨の妥当性と実現性に影響を与える可能性がある。NATAとNATA財団は会員とその他の者に対し、1つ1つの推奨を(ある特定の状況または個人への適用も含めて)注意深く、そして、独立して考慮することを助言する。本ポジションステイトメントは、ケアのための唯一の基準として依拠されるべきではなく、1つの参考資料として使用されるべきである。また本文書には、NATAとNATA財団のポジションステイトメントに準拠する,あるいは異なる治療の質に関する意見は含まれ ていない。NATAとNATA財団は、ポジションステイトメントを随時撤回または変更する権利を保有する。